早い者勝ち!鬼滅の刃のカレンダーを半額以下で買う方法

カレンダーは半額以下で買うべし!

カレンダーは必需品

最近はスマホに時計やカレンダーの機能が備わっているので日時が分からなくて苦労するということはなくなりましたね。

それでも目に見えるところに1つは欲しいのがカレンダーです。

カレンダーは毎年関連する会社から余るほど貰うって人も多いかと思いますし、100均の無地のカレンダーで十分という人も多いのかもしれません。

今回は1,500円~2,000円くらいの高価なカレンダーを半額以下で買う方法についてまとめていこうと思います。

この記事を最後まで読むと、鬼滅の刃のカレンダーが4分の1くらいの値段で買えるかもしれません。(売り切れ御免です!)

ゆづき

半額以下!マジですか!

ムギ

そんなに安いなら買いたいニャ!

欲しいけど手が出ない高額カレンダー

今はやりの「鬼滅の刃」「どうぶつの森」「有名人のカレンダー」などはデザインがとても良いですよね。

本屋さんなどで見かけて欲しいなと思ったけど値段を見てやめた経験はありませんか?

私もその一人で、カレンダーが欲しいなと思う反面、1,400円~2,000円を出す勇気がなかなか出ません。

去年の後半は「鬼滅の刃」が大流行して関連グッズはバカ売れして入手困難な状態でした。

そんな中、本屋で目にして惹かれた「鬼滅の刃」のカレンダーなのですが、欲しいなと思っても税込み2,000円近くするので諦めてました。

ただ、もしかしたら安く手に入るかもという希望を持ちながらカレンダーの動向にに全集中しておりました。

ひろと

本屋で見かけるカレンダー高いっすよね💦

カレンダーには賞味期限がある

スーパーなどに夕方行くと生鮮食品の半額セールって毎日行われてますよね。

賞味期限が近付くと物の値段って下がるのです。

カレンダーもこれに似てて、1月1日始まりのカレンダーだと年を越した瞬間に価値が暴落します。

新しい年が始まってからカレンダーを定価で買いたいなんて誰も思いませんよね。

カレンダーコーナーでかわいい犬や猫のカレンダーをみてその一瞬は欲しいなと思っても、年が明けるとカレンダーの存在なんてもう忘れています。

今回は「鬼滅の刃」のカレンダーだから執着しているだけなのです。

まさし院長

高額なカレンダーは年明けも意外と残ってます。

刻一刻と過ぎていく時間に焦る経営者

商品は仕入れたらなんとしてでも売らないと店側は在庫を抱えて困りますし、場合によっては赤字になってしまいます。

時期的な商品や販売期限が迫っているものならなお更です。

だからこそ、店側はせめて仕入れ値だけは確保しようとカレンダーを半額で売るのです。

まだ半額の段階では赤字とはいえず、少しの利益は乗っているのではないでしょうか。

私は年明けすぐにイオンモールの文房具屋で「鬼滅の刃」のカレンダーが半額で売られているのを見つけ、税込み980円くらいで買った覚えがあります。

この時は「半額で買えた!」とすごく喜んだのですが、よく考えたらカレンダーに1,000円近く出すなんて正気の沙汰じゃないですよね。

でも、「鬼滅の刃」のキャラクターは魅力があるので「まあ、いいか半額だし。」と思い購入を決めました。

ゆづき

売る側も必死ですね!

鬼滅の刃のキャラクターに心を癒される

家に帰ってカレンダーを飾ったところ、とても部屋が華やかになりました。

アニメキャラのカレンダーなんて初めて買いましたが、お値段以上というか部屋にいるのが楽しくなります。

男の部屋なんて殺風景なものですけど、こういうグッズで変わるのですね。

部屋の一角に単行本やグッズをまとめておりますが、カレンダーが一番目立つし、見ていて飽きません。

キャラクターグッズってお高い印象ですが、これだけ癒されるのであれば好きなものを買って手元に置いておくのも良いのかもしれませんね。

カレンダーは時間の経過とともに価値を失う

さあ、ここからが本題なのですがこの記事を書いているのは2/24です。

そうなるとカレンダーの価格はどうなるでしょう?

実は今の時期だと鬼滅の刃のカレンダーが「481円」で買えてしまうのです!

これは驚きの値段ですよね!

ひろと

これは安い!

ムギ

安すぎニャ!

鬼滅の刃ファンの方にはオススメ

時期外れなのでカレンダーとしての価値は既に4分の1無くなっておりますが、鬼滅の刃のイラストを楽しみたい方にとっては481円は破格の値段のように思います。

私は鬼滅の刃の12月をめくるのを楽しみにしております。

富岡義勇や煉獄杏寿郎などが描かれていてとてもかっこよく思います。

購入してカレンダーとして使っているかというと、日付を気にしてこのカレンダーをみたことは一度もありませんwww

なので、カレンダーというよりキャラクターグッズとして楽しむ目的で買われるとよいのではないでしょうか。

購入はお早めに!

どこで買えるの?と思ってるあなたは「Amazon」などで「鬼滅の刃カレンダー」と入力して検索されるとよいかと思います。

私が検索した時には481円で販売されておりましたが、売り切れたらそれまででしょう。

時間が経つにつれて価値が下がるとはいっても481円が限界価格なのではないでしょうか?

もし私が持っていなかったら即買いしてますね。

赤字覚悟での販売なら逆に買う価値ありです!

もし気になった人がいたら、早めにAmazonで検索して購入してください(^^♪

まとめ

カレンダーという概念を捨てて「鬼滅の刃」を楽しみたい人向けの記事となりましたがいかがでしたでしょうか?

「ビックリマンコラボチョコか」ら「フィギア」まで高くても定価で飛ぶように売れて品切れが続く鬼滅グッズの中で異彩を放っているのが「カレンダー」です。

なかなか値落ちしないキャラクターグッズの中で大暴落を起こしている「鬼滅の刃カレンダー」は値段だけみればとてもお得に思います。

そういう私は半額(980円)で購入してこれだけ楽しめているので満足感しかありません。

481円で買えるなら今の時期でも十分安いと思うし、お子さんがみえる方はこの機会にプレゼントしても喜ばれるでしょう。

鬼滅の刃の単行本最終回の発売日には新聞各社の広告のイラスト目当てに全国の新聞が品切れになったという人気の中で、なぜカレンダーだけ敬遠されるのか。

私はカラーでこんなに大きな鬼滅キャラクターを眺められたらそっちの方がよいのですけど。

価値観の違いというか、カレンダーは実用的に使うという固定概念からはなかなか抜け出せないのでしょうね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です