基本給23%UP!新卒初任給29万円、有望新人獲得に動くゲーム関連企業、コーエーテクモ

基本給23%UP!新卒初任給29万円、有望新人獲得に動くゲーム関連企業、コーエーテクモ

社員に優しく給料アップ!

基本給、それは社員にとってのモチベーションです。

仕事をするうえで最重要とも言ってよい基本給なのですが、もし、ご自身の会社の基本給が会社側の意向で突然平均7万3千円もアップしたらどうでしょうか?

また、これから就職先を探される学生さんにとって、初任給は会社を選ぶときの重要な基準となるでしょう。

今回ご紹介する企業は、なんと新卒社員の初任給を5万6千円もアップするという決断をしたのです!

会社側から自主的にってスゴくないですか?

今回は、転職先を探している、又は就職を控えている学生さんが知っておくと特をする、ゲーム関連企業の給与事情についてお話をしていこうと思います。

まさし院長

労働の対価はたくさん貰えるに越したことはないです!

ゆづき

基本給23%UP!うらやましい~💦

ゲームソフト企業の熱い決断

私は学生時代、学校に届いた会社の求人は初任給とボーナスしか見ていませんでしたが、みなさんはどのような基準で会社を選ばれましたか?

過酷な作業をこなしても報われないことが多いのが会社組織です。

仕事への価値観とモチベーションは人それぞれですが、ほとんどの人は出世とそれに伴う給料アップを望んでいるように思います。

しかし、トヨタ自動車デンソーなどの大手企業ならまだしも、中小企業となるとなかなか給料を上げて貰えないのが現状です。

物価の値上がりに燃油価格の高騰から生活に不安を覚える今日この頃、ゲームソフトの中堅企業であるコーエーテクモグループは、なんと現在働いている社員の基本給の増額と新卒で入社される社員の初任給を大幅引き上げ、並びに特別賞与の支給を決定したのです!

対象者は国内グループ各社の正社員で、年収における基本給の割合を高めるために平均23%(+73,000円/月)の増額と、新卒初任給の29万円(+56,000円/月)への引き上げが行なわれます。

給料のベースアップとしては申し分ないというか、羨ましい限りの増額です。

マルちゃん

ゲーム業界は景気がよさそうじゃの~

これ以上ない好条件の給与体制

例えば正社員の基本給月に73,000円上がったとして、1年間で73,000円×12カ月=876,000円ベースアップとなります。

新卒者の初年度の基本給月に56,000円上がったとして、1年間で56,000円×12カ月=672,000円ベースアップとなります。

なお、初任給では前述のものに加え、時間外労働手当が支給されます。

特別賞与については「中期経営計画の早期達成の労に報いるため」のもので、通常の業績賞与とは別に支給されます。

社員を大事にしているというか、非の打ちどころがない給与体制ですね、私がインターネット関連の技術者であればこういう企業に就職したところです。

ひろと

年収で換算するとスゴいことになりますね!

かえで

こういう会社に入るとやる気も出そうね!

社員の福祉の向上を実現する

しかし、なぜ給料が突然増額されるのか気になりますよね?

その答えは、同グループが掲げる「社員の福祉の向上」を実現するという言葉にあります。

今回の決定に関して同グループは、「当年度から始まった3カ年の中期経営計画の最終年度の利益目標を上回ることが確実となった」と明かし、「最大の功労者である社員の活躍に報い、更なる飛躍に向けた就業環境を整えるため、今回の施策を実施いたします」としています。

今回増額される基本給や初任給は職種やグループなどによって異なるそうですが、なるほど納得で会社の業績が異常に良かったのですね。

この企業コロナ蔓延業績アップの追い風になった家庭用ゲーム業界の代表格でもあります。

日本のゲーム業界は、 昔から転職やヘッドハンティングの多い業界で、昔のゲームソフトのスタッフロールの名前が本名ではなくあだなみたいな妙な名前ばかりなのは、引さ抜き防止のためだというのは有名な話です。

給料のベースアップはそんな転職やヘッドハンティングの多いゲーム業界にたいして、今の時代の合わせた企業方針であり、引き抜きを防止して、なおかつ優秀な人材を集めるための近道でもあります。

まさし院長

社員が一番求めているもの、それは給与のベースアップです!

ムギ

好条件なので、この会社への入社希望者は倍増するだろうニャ!

まとめ

三国志、信長の野望、競馬ゲーム、ファイアーエムブレムなど、子供の頃によく遊んだゲームばかりですし、どれだけ時が経とうがこのスタイルのゲームは廃れることはないでしょう。

コーエーテクモゲームスのホームページをみていたら、私もまたゲームをやりたくなってきました。

コロナ渦で巣ごもり生活が当たり前になったので、自宅でゲームをする時間も必然的に増えますよね。

新型コロナの蔓延はとうぶん続きそうですので、コーエーテクモグループの快進撃はまだまだ止まりそうもありません。

この流れに乗って有能な社員の引き抜きを防ぎ、才能豊かな新卒社員を獲得する為には大幅な給与アップが一番であり、有能な社員が増えるほどに会社の成長に拍車がかかる好循環が生まれることでしょう。

今回のコーエーテクモグループの決断は英断であり、会社の上層部の采配は見事と褒めるに値します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。