【驚愕の事実!!】Amazonの過去の注文履歴をみて驚いたこと

過去の購入履歴を何気なく見る

みなさん、Amazonの購入履歴は見返したりしますか?

現在使用しているパソコンモニターが使いやすいので、「確か手ごろな値段だったけどいくらだったかな?」と仕事が終わってから何気なくアマゾンで過去の購入履歴を見て値段を確認しておりました。

写真は2019年3月22日時点の「BenQモニター」の料金なのですが、料金は13,980円ととても手頃な値段です。

この頃でも、もう少し安くて質の良い「モニター」がないか探してた覚えがあります。

どれだけ時代が変わろうとも値段は1円でも安い方がよいに決まってますよね。

BenQ 13,980円
ゆづき

モニターは必需品ですよね!

1年半で値段が倍以上に?

料金の比較をしようと過去の購入履歴から同じ「BenQのモニター」の値段を見て目を疑りました!

なにこれ?( ゚Д゚)

すごく値上がりしてる💦

BenQ 39,800円

パソコンモニターだけではないですが、商品の値段って新型コロナ以降すごく値上がりしてますよね。

2020年8月現在の値段は39,800円です

約2倍の値段になってる💦

必要なら買うしかありませんが、もう、気軽に買える値段ではありませんね。

ムギ

値段が跳ね上がったニャ!

ほかの商品も調べてみる

電化製品ではありませんが、以前にAmazonで安いからとよく購入してた「ドクターブローナー マジックソープ 液体 ラベンダー 944ml」もAmazonの購入履歴から検索してみました。

2019年2月10日に1本1,860円だった商品です。

送料は5,000円以上で無料でしたので、当時は4本くらいまとめて購入してました。

ひろと

2019年までは「お得感」ありますね!

目を疑うような値上がり

では、「ドクターブローナー マジックソープ 液体 ラベンダー 944ml」の現在の値段を見てみましょう。

現在のお値段は。。。

なんと1本5,122円!!

いったい誰が買うんだろうと心配してしまうような値段ですね💦

元々ドラッグストアなどでは高級路線でわりと高い印象だった「ドクターブロナー」ですが、ネットでお安くは買えなくなりました。

「ドクターブロナー」に詳しい人から、代理店が変わったという情報は聞いております。

石鹸や洗剤系統であれば「AmazonUSA」などを使っても大丈夫なイメージなので、AmazonUSAを使って直接買い付ければ安くは手に入るようですが、個人輸入はちょっと手間ですよね。

かといって、日本で代理店を通して買うと5,122円とビックリするような値段です。

過去に安く購入していた私が驚いてるだけで、正規の値段に戻っただけなのかな?

ムギ

高級品ニャ!

昔は安かった

この名刺用紙はたまたまサービス品だったのかもしれませんが、2013年に6回リピートして買った商品です。

この時に購入した「コクヨ インクジェットプリンタ用名刺用紙 (クリアカット) (写真用紙) 」は2013年7月4日には576円だった商品です。

3倍以上の値上がり

では、「コクヨ インクジェットプリンタ用名刺用紙 (クリアカット) (写真用紙) 」が現在いくらなのか見てみましょう。

なんと、2020年8月現在では同じ商品が2,000円です!

この商品は、7年前の2013年当時に少しでも安く質の良い「名刺用紙」はないかネットで調べたら驚くほど安く売られてた商品なので、サービスをやめて本来の値段に戻ったのか、値上がりしたのかよく分かりません。

新型コロナ以降は、もう値引きして売るなんてことはしないのでしょうね。

7年も前の話ですから、当時はお値打ちだったんだなと購入履歴を見ながら過去を振り返っておりました。

ゆづき

7年前と今は比較しずらいですね!

その他の商品

他にも調べてみましたが、「災害用のランタン」は去年と変わらず同じ値段でした。

「ヤツメホルゲン」は現在は取り扱いしてないし、「綿花」などは在庫切れで比べる対象がないです。

在庫が無いものは比較ができませんよね。

私はネットで90年代のCDやDVDを購入することが多く、ネットではあまり大きな買い物しないのですよね。

なので、過去の履歴をみてると中古の音楽CDと音楽DVDがずらっと出てきます。

まさし院長

時代の流れで中古CDやDVDは安く買えました。

値段は変動する

こうやってAmazonの購入履歴を見てると、2020年のコロナ以前はインターネットを通じて各会社競って値下げ合戦を展開してたのではないでしょうか。

しかし、このコロナ渦に世界が飲み込まれて物の価値感が変わったのでしょうね。

最近購入した「パソコン用マイク」などは去年に比べて値段が倍と分かっていても必要だから買うといった状況でした。

値段が上がりしていても、必要なら買うしかないですよね。

購入した2020年6月19日の値段は8,699円でした。

しかし、この2か月後には7,999円に値下がりしてます。

必要な時に買ってガッツり使えば安いとは思いますけど、やはり少しでも安く買いたいですよね。

買うタイミングがホントに難しいです。

ひろと

カッコイイ「マイク」ですね!

まとめ

需要と供給のバランスなのでしょうけど、まだまだ需要はあっても供給が行き届かないのでしょうね。

はやく新型コロナが落ち着いて、各社競い合って商品の値段が以前のように安くなって欲しいです。

いつかはワクチンが出来て、特効薬ができるのでしょうけど、まだまだ先の話かと思われます。

なるべく物は買わないようにしてるのですが、必要不可欠なものは買わないわけにもいかないです。

この値上げの負のスパイラルから早く抜け出したいなと切に願います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です