新規入会5,000ポイントだけじゃない!Amazonクレジットカードには凄い特典が多数ある!

新規入会5,000ポイントだけじゃない!Amazonクレジットカードには凄い特典が多数ある!

知らないと損する隠れた特典

新規に申し込みをする時にクレジットカードはそれぞれの会社の特典があり、Amazonのクレジットカードにも新規の方限定でお申込み特典やカード利用特典があります。

「Amazon Prime Mastercard」に新規で申し込むと、新規入会特典の5,000ポイントが貰えるということで、クレジットカードの契約をするべく約款を読んでいたのですが、このクレジットカードは会社が前面に押し出している新規入会特典やカード利用特典以外にも凄く利用価値の高い特典が含まれていることに気が付きました。

クレジットカード会社が前面に押し出している特典と、知らないと損する「Amazon Prime Mastercard」の隠れた特典についてまとめていきますので、ご興味がある方は参考にしてみてください。

ゆづき

新規入会5,000ポイントがあれば思い切って買い物ができます

まさし院長

カード利用特典も豊富なクレジットカードです!

購入商品を決めてからカードを作ろう

今回、私はキャンプ用のローテーブルが欲しくてアマゾンで商品を検索していたのですが、「これは良さそう!」と思うものはやはり高く、購入に二の足を踏んでいました。

最近記録的な円安の関係で輸入商品が異常に値上がりしていて、お安く商品が購入できるはずのAmazon例外なく値上げの波が押し寄せています。

物価が高騰して商品が値上がりしていると分かっていても、使う予定のある商品は買わない訳にはいきません。

さんざん悩んだ末に「どうせ買うならやはり良いのもが欲しい!」商品購入画面に進んだところ「新規ご入会で5,000ポイントプレゼント」というAmazon Prime Mastercard入会のPOPを見つけました。

私が購入予定の商品を買うにあたって、「Amazon Prime Mastercard」を申し込んだ場合に料金がどうなるのか、その内訳がボットが自動で計算した内容が丁寧に載っていました。

Amazon Prime Mastercardに新規入会した場合の支払い料金

カート内の商品合計金額:            4,580

入会特典(※)をカート内の商品に利用した例: -5,000

入会特典(※)利用後の金額: 0

入会特典ポイント残高: 420

クレジットカードのポイント還元率としてはそれほど魅力的とはいえないまでも、商品の購入代金の高さから決済を迷っていた私には「新規入会で5,000ポイントプレゼント」のPOP広告は輝いてみえました。

ただ、「Amazon Prime Mastercard」新規入会のポイントの還元だけでなく、カード利用特典が豊富で、もし今後カードの利用を検討してみえるなら早めにクレジットカードを作っておくことをオススメしたいくらいの内容なのです。

記事の後半のクレジットカード利用特典の解説をみて頂ければ、なぜ私がそう言っているのか理解してもらえることでしょう。

かえで

どんなカード利用特典があるのかしら?

まずはクレジットカードを申し込もう

注意書きをよく読むと、「現在のカート内商品を割り引くものではありません。」「実際のカードが発行された次の日(最短お申込みの次の日)に加算される〃入会特典ポイント〃を利用した例です。」と書いてあるので、新規入会5,000ポイントを受け取るには、まずはクレジットカードを申し込んで審査に通る必要があります。

私の場合は、キャンプ用のテーブルが早急に必要な訳でもなく、「あったら便利だな。」と思いAmazonで検索していた程度なので、まずは「Amazon Prime Mastercard」に申し込んでポイント還元の準備が整ってから商品を購入しようと思います。

ひろと

クレジットカードを作らないことにはポイントは受け取れません!

Amazon Prime Mastercardの入会特典

私の場合、過去12か月のお買い物に「Amazon Prime Mastercard」を利用していたら、最大1,011ポイントが貯まっていたそうです。

Amazonは流石というか、ボットが自動計算していくらお得か勝手にお知らせしてきます。

クレジットカード利用頻度の低い場合は持っている価値はないと私は思っているのですが、私の場合はインターネットでの商品購入は基本Amazonなので、上手く活用するとお得にお買い物ができそうです。

Webサイトを開いて「Amazon Prime Mastercard」の入会特典をみていたのですが、大々的に打ち出しているサービスや入会特典は以下の通りです。

■Amazon.co.jpでのお買い物で2%還元

Amazonプライムを退会した場合、 Amazon.co.jpのご利用で貯まるポイント還元率は1.5%となります。

Amazon.co.jp以外のお買い物は1%です。

■年会費永年無料¥0

ゴールドカードでもない限りはクレジットカードは年会費無料のカード会社が多いですよね。

「Amazon Prime Mastercard」も当然のごとく、年会費永年無料¥0となっております。

■コンビニで 1.5%ポイント還元

コンビニで 1.5%ポイント還元の特典は、セブン・イレブン、ファミリーマー卜、ローソンが対象となります

一部対象にならない店舗がございます。

ご利用金額200円につき1.5%分のポイントが付与されます。

なんだかんだ利用することの多いコンビニでのポイント還元は有難いです。

■5,000ポイントプレゼント

入会特典ポイントは、正式な Amazon Mastercardが発行された次の日(最短お申込みの次の日)に加算されます。

Amazonのクレジットカードを作ろうと思い立ったきっかけは、殆どの方が入会特典の5,000ポイント欲しさでしょうから、受け取ったポイントは有効に使ってください。

そういう私も動機は同じです。

■ポイントの交換忘れなし

Amazonポイントは自動的にアカウントに加算されます。

ポイントは、最後のご購入またはポイント獲得から一年間有効です。

■即時審査サービス

無料の即時審査の利用で、今日からAmazon.co.jpでのお買い物に利用可能となります。

無料の即時審査サービスの利用時間は9時~19時です。

マルちゃん

使えそうな特典が満載じゃの~

その他の隠れたカード利用特典!

では、細かい表示に隠れている、その他のカード利用特典についてみていきましょう。

クレジットカードの会社約款に明記してはいるものの、もしかしたら私たち一般利用者にあまり知って欲しくない特典なのかもしれません。

さあ、今回の記事での本題でもある、「Amazon Prime Mastercard」の利用規約の影に隠れている、とってもお得に利用できる価値の高いカード利用特典について一緒にひも解いていきましょう!

新規入会特典の5,000円分のポイントだけに目を奪われがちですが、「Amazon Prime Mastercard」には様々なメリットがあるカード利用特典があり、その中で利用価値の高いものを3つチョイスしました。

■ ETCカード

つ目は、ETCカードが年会費永年無料となることです。

自動車やバイクを運転する方にとって高速道路を使用する時などにとても有難いサービスですよね。

ETCカードの年会費無料特典については特に驚きはなく、どちらかというと一般的な話かなと思います。

■ 旅行傷害保険

2つ目は、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯していることです。(事前に旅費などを当該カードで決済いただくことが前提となります。)

旅行傷害保険のサービスについては見逃しがちですが、旅行代金をクレジットカード決済するだけで対象の保険を利用できるので、使わない手はないですよね。

利用特典の内容をしっかり理解しておくと旅行に出掛けて何かあった時も安心です。

最高2,000万円の海外旅行傷害保険は見逃さずに必ず利用するべきサービスといえるでしょう。

また、旅行代金をクレジットカードで決済しており、保証の対象にあてはまっているのに、旅行傷害保険に加入していることに気が付いていない場合はせっかく受けられる保険事故の補償を受けられずに終わってしまうことになります。

クレジットカード会社がこれほど使えるカード利用特典を前面に押し出さず分かりにくい場所に明記しているのは、一般利用者にその存在を忘れていて欲しいからでしょう。

海外旅行先で起こった保険事故については、保険事故の状況経緯などをご自身でクレジットカード会社に連絡して申請する必要があります。

「なんでこんな使える特典をわざわざ分かりにくい場所に書いているんだろう?」疑問に思ったのですが、すぐに「できたら使って欲しくない。」「そういう保証があることは忘れておいて欲しい。」とクレジットカード会社は思っているのではという推測に辿り着きました。

これは、あくまで私の推測ですが、たぶんそれで合っているのではないでしょうか。

すごく利用価値の高い特典で、大々的に宣伝するべきなのに、私がたまたま約款を詳しく読んだから分かっただけなんてちょっとおかしいですよね。

クレジットカードの利用特典はしっかり把握していないと思わぬところで損をしているかもしれません。

ムギ

ぼーとしていたら思わぬ機会損失を出してしまうニャ!

マルちゃん

保険金を支払う側は教えてくれないのか、冷たいの~

■ ショッピング補償

3つ目は、年間200万円までのお買物安心保険が付帯しているということです。

購入した商品にたいして補償があるのも嬉しいサービスの一つです。

クレジットカードの利用で、「ショッピング補償」という安心も含めてお買い物が出来るなら利用しない手はないですよね。

ただ、Amazonで商品を購入した場合、Amazonは不良品にたいしての対応はすごく親切丁寧なので、Amazonで商品を購入した時にはクレジットカードのショッピング補償なんて使うことはないでしょう。

ショッピング補償についても、もっと前面に出して大々的に宣伝してもよさそうなものですが、わざと分かりにくい場所に書いてあるのが不思議でなりません。

どこのカード会社も保障関係のサービスについては、知る人ぞ知るサービスという位置づけにしておきたいのかもしれませんね。

ゆづき

保険関係はその存在を知って理解していないと貰いそびれてしまいます!

まさし院長

保険会社は何も教えてくれませんので、何かあった時はご自身で動いて手続きする必要があります!

まとめ

Yahoo!、楽天、メルカリ、ラクマ、ヤフオクなどネットでのお買い物の好みも多岐に渡る時代ですので、あなたがどのような目線でお買い物しているかにもよるのですが、Amazonでのお買い物が多い方の場合は、「Amazon Prime Mastercard」を持っていて損はないのではないでしょうか。

私も最初は、新規入会5,000ポイントにしか目がいっておりませんでしたが、それ以外のカード特典を知ると、「Amazon Prime Mastercard」を上手く活用しないと勿体ないなという心境に切り替わっています。

旅行傷害保険ショッピング補償見逃せないクレジットカードの利用特典ですが、おそらく「Amazon Prime Mastercard」をお持ちの殆どの方が、そのサービスがあることを知らなかったり、どこかで目にしたけれど忘れているのではと思われます。

たかが1枚のクレジットカードですが、利用特典を正しく理解しておくと、思わぬところで補償の対象にあてはまり助かることもあるかもしれまん。

保険や保証については「知っている。」ということが機会損失を被らないための大きな武器になります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。