LINEMO(ラインモ)”通話準定額”が1年間無料”!通話定額”が1年間月額1000円で利用可能!|通話オプション割引キャンペーン

LINEMO(ラインモ)

“通話準定額”が1年間無料”!

通話定額”が1年間月額1000円で利用可能!

通話オプション割引キャンペーン

通話オプション割引キャンペーン

ソフトバンクは2021年3月17日からLINEMO(ラインモ)の新キャンペーンとして、通話オプションが1年間、月額500円割引になる「通話オプション割引キャンペーン」を実施します。

※「通話オプション割引キャンペーン」は「スマホプラン」に加入されてから1年間です。(通話オプションに加入されていない期間も含みます)

通話オプション割引キャンペーンの内容

「通話準定額」が1年間無料です。
「通話定額」が1年間月額1,000円で利用可能になります。

「通話準定額」(月額500円)が1年間無料で利用できます。

通話準定額とは、5分以内の国内通話が無料になる通話オプションです。

「通話定額」(月額1,500円)は、1年間月額1,000円で利用できます。

通話定額とは、通話時間・回数ともに無制限で、国内通話がかけ放題になる通話オプションです。

※一部無料対象外の通話があります。

ゆづき

通話準定額は5分以内の国内通話が1年間無料になるのね!

ムギ

通話定額は500円引きで1,000円/月だニャ!

無料特典をフル活用したい

両方ともとてもお徳ですよね!

私がLINMO(ラインモ)と契約する時に選択する予定のオプションは「通話準定額」です。

私の状況をご説明すると、今後は楽天モバイルLINMO(ラインモ)の2台持ちになります。

楽天モバイルの1年間無料キャンペーンの適用を受けているのでLINMO(ラインモ)で通話は殆どしないと見込んで「通話準定額」プランを選ぼうと思っております。

上記の理由で通話は楽天モバイル主体でしますが、Softbankの携帯にもたまに電話がかかってきます。

「通話準定額」を利用するのは「携帯番号変わったよ。」とかかってきた相手に折り返しの電話をする時だけです。

もちろん生活スタイルによりますので、女性の利用者で長時間通話をすることが多い方なら毎月1,000円かかりますが「通話定額」が適していると思います。

まさし院長

どちらも使えるプランです。

LINEMOは1年以内に解約予定

3/17に受付けが始まったらSoftbankのウルトラギガモンスターからLINEMO(ラインモ)にすぐに切り替えて1年間程度使う予定です。

その理由は、私の契約内容は1年経過したら新品のスマホに交換出来るプランだからです。

1年経過したこの時期にやめてしまうのは損なように思いますし、LINEMO(ラインモ)のサービスも一度受けてみたいと思っております。

もし、1年使ってみて自分のライフスタイルに合うようならLINEMO(ラインモ)を継続利用しますが、これだけ各社のプラン内容が目まぐるしく変わる中では今のところ先のことは何も言えません。

1年後には大筋で各社の値下げ合戦にピリオドが打たれているのではと推測しております。

まあ。どのようにプランが変わってもその時一番自分に合うキャリアを選べばよいだけなのですけど。

ひろと

1年先の状況は読めないですよね!

どんな未来になるのか

LINEMOはサービス開始前から大きく値下げしたり、期間限定ですが無料のオプションがついたりと利用者目線に立ったプランへと変貌しております。

各社凌ぎを削ってサービスしないと生き残れない訳ですから、LINEMOも1年後にはさらにお安く快適なプランになっている可能性があります。

あくまで推測ですが、そうあって欲しいなという願望です(*^^*)

格安SIM各社も次々に魅力的なプランを提示しており、生き残りをかけた戦いは今後さらに激しくなっていくのではと思います。

2021年3月17日のオンライン契約が今から待ち遠しいです。

ムギ

はやくLINMO(ラインモ)を試したいニャ!

料金のイメージ

スマホプラン料金イメージ

〔注〕

※3 時間帯によって速度制御する場合があります。データ容量を超えた場合、500円/1GBの追加データを購入することができます。
※4 「LINEギガフリー」の対象は、LINEトーク、LINE通話などです。トークでの位置情報の共有やLiveの利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、「LINEギガフリー」の対象外となるサービスがあります。有料コンテンツを利用する場合は、別途料金がかかります。詳細はこちら(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。
※5 高速大容量5G(新周波数)は、限定したエリアで提供します。5Gをご利用になる場合、5G対応の機種が必要です。
※6 ナビダイヤル(0570から始まる電話番号)など、表中の通話料とは別に料金がかかる電話番号があります。
※ 価格は税抜きです。
SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

まとめ

ソフトバンクはLINEMO(ラインモ)のプラン内容を改善して、既存の利用者が減少しないように対策を練ってきております。

とうぜん新規の顧客も掴んでいかないといけないので、いろんなキャンペーンをするのです。

そういうお得なキャンペーンは期間限定ですので、上手く利用していきましょう。

私はウルトラギガモンスターからLINMO(ラインモ)に早めに切り替える予定ですので、この制度は上手く利用するつもりです。

また、3,000円のPayPayが貰えるLINMO先行エントリーキャンペーンを3/16までやっておりますので、興味がある方はエントリーしておきましょう。

私は先ほど既にエントリーしました。

結構かんたんにエントリーできますので、LINMO(ラインモ)を契約しようとしてみえる方はエントリーだけでもしておきましょう。

↓↓オススメ記事

【値下げ戦国時代に突入】ソフトバンクは20GB月額2,480円の「LINMO」(ラインモ)を発表!格安SIMと比較して検証する

【王者の風格】“LINEMO”20GBで2480円、特典あり!3月17日にサービス開始

ソフトバンクは各種手数料を3月17日から無料に

【金額差が凄すぎる!】7,480円→2,480円、ウルトラギガモンスターから「LINMO」(ラインモ)へプラン変更した場合

【緊急値下げ】ahamoは2700円/月に改定!さらに「dカード特典」一部特典増大を実施!

Sonyも値下げ合戦参戦!nuroモバイル3GB・720円から使える「バリュープラス」新登場!”貰って嬉しいGigaプラス”

【mineo】の新料金プラン「マイピタ」解説!生き残りをかけた格安SIMの戦い

Follow me!

LINEMO(ラインモ)”通話準定額”が1年間無料”!通話定額”が1年間月額1000円で利用可能!|通話オプション割引キャンペーン” に対して3件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です