Y!mobileのりかえ【検証してみた】お値打ち、高品質なサブブランド

Y!mobileのりかえ

【検証してみた】

お値打ち、高品質なサブブランド

ソフトバンクからのりかえ

ソフトバンクの店舗には行ったことがあるのに、Y!mobileの店舗に行ったことがない人って意外と多いように思います。

そういう私もソフトバンク、DOCOMO、au、UQ mobileの店舗には行ったことがあっても、Y!mobileの店舗に行ったことはつい最近までありませんでした。

位置付けとしてはソフトバンクのサブブランドであり、格安スマホではありません。

Y!mobileはよくUQ mobileと比較されますよね。

双方は互いに意識しあいながらプランを作っているように思いますし、サービス内容は同等といえるのではないでしょうか。

まさし院長

Y!mobileは条件が揃うと非常にお値打ちなブランドです!

ムギ

お値打ちな理由をしりたいニャ!

サブブランドはハマればスゴい!

Y!mobileの割引きには下記のようなものがあります。

Y!mobileの割引き一覧

〇ネット回線とセットで割引き

〇2人以上で割引き

〇学生割引き

〇お年寄り割引き(通話料金)

〇携帯端末がお値打ちに買える

〇何かあったら店舗に相談できる

〇その他の期間限定の割引き

1人ではなく家族全員を取り込む戦略が見え隠れします。

そんなY!mobileから、使える割引きをいくつかピックアップして解説していきたいと思います。

ゆづき

いろんな割引がありますね!

インターネット回線とセットで割引き!

ソフトバンク光やソフトバンクAirとセットで月々の利用料金は割引きになります。

私はソフトバンク光の光回線に加入しております。

ソフトバンクAirも賃貸物件で利用していた時期があり、Wi-Fi環境を整えようと思ったら月々の利用料金は結構するなといつも頭を悩ませておりました。

ソフトバンクとY!mobileは光回線ソフトバンクAirを申し込むとモバイル回線の月々の利用料金を割引きしてくれます。

お家にWi-Fi環境が必要な人にとっては携帯料金も家族分安くなる訳ですから悪い話ではありません。

もし家族が5人いる場合は1,100円×5人=5,500円割引きになることになります。

ご家族が多い場合は、この割引きだけで自宅のWi-Fi利用料金をまかなえてしまいますよね。

まさし院長

販売店側としてはインターネット回線とセットで売りたいですよね。

インターネットで申し込み

私は店舗ではなくネットで申し込みしましたご、その場合はソフトバンク光の割引きの他にもう2つ期間限定の割引きキャンペーン適用を受けて18GB、900円/月で利用できました。(2つの割引きキャンペーンは1年間限定)

キャンペーンが終わるとSプランに変更しないと900円/月を維持できないのが難点ですが、その代わり月々の利用料金が安いので文句はありません。 (その後M→Sプランに変更したので基本料金は0円になりました。)

S・M・Lのプランの中で、Sプランは3GBとギガ数が少ないのが難点です。

しかし、Y!mobileはソフトバンクと同じくプラチナバンドでの通話ができ通話品質がとてもよいので、安さを追及する中で、通話品質こそがY!mobileを選ぶ最大の理由です。

私の場合は2社とスマホ契約しており、スマホ2台持ちなのでY!mobileはかかってきた電話のみ対応で使用します。

受け専用というやつですね。

まさし院長

かさばるのが難点ですが、お得に使えるなら複数台持つものわるくありませんよ。

ひろと

月々900円は安い!

まさし院長

リユース品のスマホ(訳2万円)を100円で購入できるキャンペーンの特典も受けられました。

ひろと

リユース品とはいえ、スマホ本体が安く手に入るのはありがたいですね!

楽天モバイルとの組み合わせは最強です

もう一つ契約しているキャリアは楽天モバイルです。

複数のキャリアを利用する目的は、各社の強みを理解して、それぞれのマイナス面を補いながらお得にスマホを使用することにあります。

楽天モバイルは楽天linkのアプリを使えば通話料金が実質無料なので、2台持ちには欠かせないキャリアです。

Y!mobileからは電話をかけなければ900円/月なのでとてもお得です。(その後M→Sプランに変更したので基本料金は0円になりました。)

通話品質は最高なので、その値段帯なら持っていても損はありません。

ムギ

通話品質大事だニャ!

スマホの料金を抑える場合、マイナス面とプラン面をよく考えないと使えない携帯になってしまいますので注意が必要です。

使い方は人それぞれなので、どう使いたいかで組み合わせは大きく変わりますよね。

Y!mobileは格安で使いたい場合は、使えそうで使えないプランのギリギリを狙うことになります(^_^;)

私の場合は、自宅に光回線が通っているのでY!mobileが3GBしかなくても全く気にならないです。

安くあげる為には何かを捨てないといけないのですが、使えるGBが少ないと思うと1年後の事ながら憂鬱にはなります。

Rakuten pocket Wi-Fi

もう一つ参考にして貰いたい情報として、私は家族の権利を使ってRakuten pocket Wi-Fiを契約しています。

Rakuten pocket Wi-Fi

楽天モバイル関係は1年間実質無料ですし、そのキャンペーンが終わった後もGBの使用量に応じて月額料金が決まるので、必要な分だけの利用料金で済みます。

Rakuten pocket Wi-Fiは外出時のみに使う予定です。

おそらく1年後は何かと使用してMAXの2,980円になると思いますが、家族全員分だと思えば安いものです。

Rakutenのpocket Wi-Fiも意外と使えますよ。

まさし院長

Pocket Wi-Fiはとても役に立ってます!

ゆづき

楽天モバイルの無料キャンペーンが終了する1年後に再度検討が必要ですね。

固定の割引きプラス期間限定のキャンペーンを活用する

現行のプランは1年間は快適に利用できるようになっているのですが、1年後にはもう一度身の振り方を考えねばなりません。

母親の場合は光回線の割引きにプラスして、24時間通話無料のオプションをつけております。

よく電話をする女性の場合は通話をメインに考えないといけません。

Y!mobileでは60歳以上の場合、24時間通話に1,000円の割引きが適用されます。

総額で1,600円/月と割引き適用後はかなりお得だなと感じます。

通話品質もよいので私の母親には最も適した割引きと言えるでしょう。

ひろと

安さだけではなく、利用目的も大事ですよね!

安さの基準は人それぞれ

900円/月が安いのか、1,600円/月が安いのかはその人の利用目的次第かと思います。

今は携帯キャリア業界は各社値下げ合戦を展開しており、何処まで安くするのかにらみ合いの様相です。

値下げされたのはよいのですが、ブランドの利用価値や適正価格が分かりずらく、どこにしたらよいのか迷ってしまいます。

各社が独自に行っている年齢割引き、光回線セット割、複数人割引きなど永年固定されている割引きは大いに活用してお得にスマホを使いたいですよね。

ムギ

自分に最適なプランを探したいニャ!

まとめ

筆者は長年のソフトバンクユーザーですので、既存のスマホはソフトバンクから購入しております。

他社に「のりかえ」する場合にはスマホ本体の周波数帯も気にしないといけません。

周波数帯が違う場合は「のりかえ」先で今使っているスマホ端末を継続して使用することができません。

今お使いのスマホ端末を活かして「のりかえ」したい場合はその辺りを注意しましょう。

多数の携帯キャリアと話をしましたが、周波数帯についてはこちらから聞かない限りは話題にも出てこない場合が多いです。

周波数帯は「のりかえ」を行うにあたって知っておいた方がよい知識ですので、気になる方はのりかえ時の注意点!スマホの周波数帯、大丈夫?の記事を参考にしてください。

ゆづき

周波数帯??そんなの気にしないといけないのですか。。。

まさし院長

今使っているスマホをそのまま利用したい場合は注意が必要です!

ソフトバンクの場合、Y!mobileかLINEMOを選らぶとスムーズに「のりかえ」ができます。

ちょうど携帯端末を買い換える時期の方はよいのですが、そうではない場合には同ブランド間での「のりかえ」を検討されることをオススメします。

ゆづき

同じブランド間なら問題ないのね!

ソフトバンクからY!mobileへの「のりかえ」手続きは自分でやりましたが、「のりかえ」を終えてみた感想は「簡単だった!」です。

まさし院長

「のりかえ」で不安なところは近所のY!mobile店舗に電話して確認しながら「のりかえ」作業を行いました。

ムギ

ネット購入でも店舗に聞けるなら安心ニャ!

予備知識は要りますが、「のりかえ」手続きはそんなに難しいものでもありません。

ソフトバンクユーザーの方はLINEMOだけではなく、Y!mobileも「のりかえ」の対象として検討だけでもされるとよいのではないでしょうか?

Follow me!

Y!mobileのりかえ【検証してみた】お値打ち、高品質なサブブランド” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です