中小企業向け給付金は事業復活支援で【終了】、世間の本音は生活と先行きに不安あり

中小企業向け給付金は事業復活支援で【終了】、世間の本音は生活と先行きに不安あり

給付金事業は終了の流れ

コロナ禍で売り上げが落ちた中小企業などに最大250万円を配る政府の給付金事業が5月末で終わることが決まりました。

私も毎回のように受け取ってきた「中小企業向けの給付金」は残念ながら終了の流れとなりました。

みなさんは新型コロナ蔓延から2年が経過して、事業経営は安定してきているでしょうか?

ゆづき

中小企業の現状はまだまだ厳しいです💦

まさし院長

選挙後に次の支援策が発表されると思っていただけに残念でなりません。

中小事業者の本音とは

私は2年前の新型コロナ蔓延以降は書籍を読み漁り、本業とは全くかけ離れた知識と技術の習得に全力を注いでいました。

数年前から挑戦したかったことに皮肉にも新型コロナがきっかけで手をつけることが出来たのです。

基礎から勉強したスキル

  • WordPressで本格的なブログ作成
  • 動画編集やYouTubeのやり方等々
  • 絵の基礎知識を習得

WordPressは収益が上がるようになり、YouTubeは一通りのやり方と投稿のパターンを覚えました。

絵の基礎知識については時間が少々足りてないですが、絵がお金になる訳でもありませんし、WordpressとYouTubeに取り組みながら暇をみてこれから一生かけて楽しんでいけばよい趣味だと認識しています。

独学での挑戦だったので、誰かに相談できる訳でもなく、かなり大変でしたが何事にも変えがたい知識を習得出来たと自負しております。

努力した結果としてインターネット関連の副収入も多少ですが受け取れるようになりましたので、本業以外で新しい収入源を確保出来たという喜びもあります。

時間があることは素晴らしいことで、お金には代えがたい体験をこの2年間ですることができました。

それが出来たのも中小企業者向けの給付金という支えがあってこそだと思っています。

みなさんはこの2年間で何かに挑戦したり、大きく変わったことはありましたか?

新型コロナで収入が減り気持ちが沈むのも分かるのですが、前向きに生きていればきっと良いことがあるはずです!

ただ、本音を言えば、給付金の支援が打ちきりになるのは正直つらいです。

国からの支援をいつまでもあてにしていてはいけないですが、事業の立て直してが上手くいかずに肩を落とす中小事業者も多いことでしょう。

マルちゃん

自分の夢を実現するには時間が必要じゃ!

まさし院長

新型コロナで仕事が止まらなければ、一生やるきっかけが掴めずにいたのではと思います。

約7兆円支給された給付金

話を戻して、2年前に始まった一連の事業では、累計約7兆円が支給されました。

支給総額を考えるとこれ以上国に負担をかけてはいけないと思いますし、給付金・支援金を受け取れるという頭があると仕事量を自然とセーブしてしまう自分もいます。

政府は経済活動の「正常化」にかじを切っており、緊急的な支援の必要性も下がっていると判断しました。

ただ、政府系金融機関による実質無利子・無担保の融資などの支援策は継続続の意向です。

無利子・無担保とは言ってもお金を借りることに変わりはありませんので、できれば借りたくないのが実情でしょう。

ひろと

できれば借金は避けたいですね💦

ムギ

2年間たくさんの支援をありがとうだニャ!

給付金事業の経緯をおさらい

新型コロナの感染が世界中に拡大し、全国に緊急事態宣言が出された2020年5月に給付金事業は「持続化給付金」として始まりました。

「持続化給付金」では、1カ月の売り上げがコロナ禍前の半分以下になった中小・小規模事業者などに最大200万円を支給しました。

当時は自宅待機で仕事にならず、「持続化給付金」がとても有難かったのを覚えています。

新型コロナウイルスは治まるどころかその後も感染を続け長期化の様相をみせました。

緊急事態宣言や蔓延防止等重点措置は何度も発令され、その間の中小企業事業者の救済策として、「一時支援金」「月次支援金」「事業復活支援金」と名称を変えながら、2年間で支給件数約852万件、支給総額7兆円を超える大規模な支援を続けました。

ひろと

国からの支援がなければとっくに店を畳んでいたところです!

かえで

継続的な支援がいかに有難かったか身に染みて分かりますね!

事業復活支援金はまもなく締め切り

今年1月末に受け付けが開始された「事業復活支援金」は、、最大250万円の給付金を受けとることができます。

この給付金は5月31日に受け付けを締め切りますので、対象の方はお早めに申請を済ませて下さい。

「事業復活支援金」の時点の給付件数は約139万件、金額は約1兆円に達しています。

まさし院長

まだ申請していない人はお早めに!

ゆづき

中小企業向け給付金はこれで終わりだと思うと切ないですね💦

まとめ

中小企業向け給付金を初めて受け取ってから早2年が経過しました。

慣れとは怖いもので、給付金や支援金を受け取るのが当たり前になっている自分が怖いです。

中小企業事業者にとってはこれから数年が正念場になるのではと思います。

体力のない個人事業者は給付金なしでは耐えられない場合もあるでしょうから、事業者のみなさんは何とか乗り越えましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。