月次支援金【申請期限一覧】期限を守ろう!

月次支援金

【申請期限一覧】

期限を守ろう!

申請期限(6月~9月分)

  • 6月分の月次支援金の申請期間は2021年7月1日~8月31日です。
  • 7月分の月次支援金の申請期間は2021年8月1日~9月30日です。
  • 8月分の月次支援金の申請期間は2021年9月1日~10月31日です。
  • 9月分の月次支援金の申請期間は2021年10月1日~11月30日です。
ゆづき

早めの申請を心がけよう!

注意事項

●4月分/5月分の申請受付は、8月15日をもって終了しました。

●6月分の申請期限が8月31日に迫っています。

一時支援金が受給に至っていない場合で、まだ月次支援金を申請されていない方であっても、月次支援金について新たにIDを発番し、事前確認を受けることで、「基本申請」が可能となります。ご検討ください。

※一時支援金の申請が審査を経て、申請いただいた口座に支援金が振り込まれたのちに、マイページにて「振込完了」のステータスになった時点で受給実績となります。なお、申請者の金融機関口座に支援金が着金してから、「振込完了」のステータスとなるまで1週間程度要します。

※申請する前に必要な「登録確認機関での事前確認」が受けられるのは申請期限の数日前までとなりますので、ご注意ください。各対象月の事前確認については、下記の期限までに受付を行ってください。

・6月分:2021年8月26日

・7月分:2021年9月27日

・8月分:2021年10月26日

・9月分:2021年11月25日

ひろと

注意事項を確認しよう!

申請の準備をしている方へ

まさし院長

これから申請の準備をされる方はポイントを抑えておこう!

[初回]に該当する方についてはまずは必要書類を揃えて登録確認機関で事前確認を行なってからオンライン申請するという流れになります。

[2回目以降]に該当する方については「売上台帳」と「宣誓同意書」の2つの書類を添付してオンライン申請しましょう。

宣誓同意書については、月次支援金【宣誓同意書】ダウンロード、印刷、添付やり方解説~まとめ~の記事を参考にしてください。

まとめ

必要書類を揃えて必要事項の入力を済ませたら、申請を行いましょう。

申請期限は必ず守らないと申請の権利が無効になります。

ひと月毎の申請は面倒に感じるかと思いますが、2回目からの申請はとても簡単ですし、必要な人に正確に給付金を渡すためにはひと月毎の申請にする必要があります。

少しの手間で最大10万円/月が受け取れる訳ですので、頑張って期限内に申請しましょう。

↓↓オススメ記事

月次支援金、以外で暮らしと命を守る為の支援策まとめ

経営者や自営業者はなぜ儲かる?

望まない孤独や孤立などの悩みを抱えている方へ

【給付金・支援金】不正受給者がすぐにお金を返納した方がよい7つの理由

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です