分析方法の例、対象措置実施都道府県外で【特に外出自粛等の影響を受けている地域】《月次支援金》

分析方法の例

《月次支援金》

V-RESASを用いた分析方法

V-RESASを用いた分析方法が必要な業種の方についてはこの記事を参考にご自身の地域の情報を取得してください。

元になっている文章は国の月次支援金の詳細PDFです。

PDFはとても見にくいなと感じましたので、改めて記事にまとめてみようかと思います。

ゆづき

便利な分析方法があるのですね!

統計データの確認

-分析方法の例①-

●対象措置実施都道府県外であって、2016年以降の旅行客の5割以上が対象措置実施都道府県内から来訪していることが2021年1月以前から公開されている統計データにより確認できる市区町村等を「対象措置実施都道府県外で特に外出自粛の影響を受けている地域」としておりますが、統計データから確認する方法の具体例をお示しいたします。

●V-RESASを用いた分析方法を具体例としてお示しいたしますが、上記条件を満たす限りは、他の統計データを用いることができます。

●なお、統計データの対象期間としては、2016年~2020年の間における任意の1週間以上の期間をお選びください。

[Ⅰ].自らの事業所が対象措置実施都道府県外にある場合は、自らの事業が旅行関連事業であるかどうかについては、「対象措置実施都道府県と対象月【月次支援金】」を参考にお調べください。

[Ⅱ].以下の外部URLから「自らの事業所の所在地が含まれる地域」を調べることができます。

↓↓外部URL

URL:https://v-resas.go.jp/data-index/areas

[Ⅲ].以下の②~⑨の統計データをもとに、「自らの事業所の所在地が含まれる地域」への旅行客の5割
以上が対象措置実施都道府県内から来訪しているかどうかについて、お調べください。

↓↓外部URL

URL:https://v-resas.go.jp/

-分析方法の例②-

月次支援金の詳細PDFを参照

① 下記のURLからV-RESASにアクセスする。

https://v-resas.go.jp/

-分析方法の例③

月次支援金の詳細PDFを参照

① ページ中段の「移動人口の動向」の日本地図から、自社所在地の都道府県をクリックする。

(例) ”山梨県”に属するエリアの影響を調べる場合、地図上の山梨県を押下する。

② 表示されたポップの「山梨県の詳細」を押下する。

-分析方法の例④

月次支援金の詳細PDFを参照

① ページ中段の「山梨県の都道府県を跨いだ移動」の「エリア」において、自社所在地の属するエリアを選択する。

(例) 山梨県の“中北”エリアの影響を調べる場合、エリアのプルダウンで同エリアを選択する

② 「エリア」の下の選択肢について、「他都道府県から当該都道府県・エリアへの移動」を選択する

③ 画面右下のファイルダウンロードのボタンを押下する。

④ 上記押下後にポップアップで表示される選択肢から「CSVをダウンロード」のボタンを押下する。

-分析方法の例⑤

月次支援金の詳細PDFを参照

① ダウンロードしたCSVファイルを開く。

CSVファイルは、Microsoft Excelで開くことができます。

② ファイルの1行目を選択する。

③ ファイルの1行目に「フィルター」機能を適用するため、エクセルの「データ」タブを選択した上で、「フィルター」をクリックする。

-分析方法の例⑥

月次支援金の詳細PDFを参照

① A1セル(「期間(週次)」)の「▼」をクリックし、集計対象とする「週」(任意で選択可)の
みチェックし、「OK」を押下する。

※V-RESASの場合は、2020年以降のデータとなるが、他の統計データを活用する場合は、2016年~2020年の間における任意の1週間以上の期間を選択可

(例) ”2020年4月第2週”を対象として、計算を行う場合、 ”2020年4月第2週”以外のチェックを外す。

※「(すべて選択)」のチェックを外すと、すべてのチェックを一括で外すことができます。

-分析方法の例⑦

月次支援金の詳細PDFを参照

① B1セル(「都道府県」)の「▼」をクリックし、緊急事態対象措置およびまん延防止等重点措置実施地域の11都府県(宮城県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、愛媛県、沖縄県)のみをチェックし、「OK」を押下する。

※「(すべて選択)」のチェックを外すと、すべてのチェックを一括で外すことができます。

※左記イメージは「2021年4月時点」での対象措置実施都道府県外で特に外出自粛等の影響を受けている地域の分析例となります。

-分析方法の例⑧

月次支援金の詳細PDFを参照

① 左図のとおり、D列に表示される11都府県の構成比をすべて選択する。

② 選択したセルの合計値を計算するため、エクセルの「数式」タブを選択した上で、「オートSUM」の「合計(S)」をクリックします。

※左記イメージは「2021年4月時点」での対象措置実施都道府県外で特に外出自粛等の影響を受けている地域の分析例となります。

-分析方法の例⑨

月次支援金の詳細PDFを参照

① 選択地域への移動人口全体に占める、対象措置実施都道府県(11都府県)からの移動人口の割合が算出される。


※ 左図の例では、「55.21119(%)」と表示されています。

※左記イメージは「2021年4月時点」での対象措置実施都道府県外で特に外出自粛等の影響を受けている地域の分析例となります。

ムギ

ムギの住んでいる地域は対象だったニャ!

まとめ

V-RESASを用いた分析方法を有効活用して、ご自身の地域の情報は取得できたでしょうか?

情報分析ツールは有難いですね!

↓↓関連記事

【詳細発表】月次支援金の申請期間と申請方法

月次支援金【アンケートの真意とは?】事業の継続・立て直しに向けた取組の具体例

Follow me!

分析方法の例、対象措置実施都道府県外で【特に外出自粛等の影響を受けている地域】《月次支援金》” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です