【支払猶予】電気・ガス・電話料金、NHK受信料など

【支払猶予】電気・ガス・電話料金、NHK受信料など

支払い猶予の対象者とは

個人又は企業にかかわらず、新型コロナウイルス感染症の影響により、電気・ガス・電話料金・NHK受信料の支払いに困難な事情がある方が対象です。

その置かれた状況に配慮し、料金の支払いの猶予や料金未払いによるサービス停止の猶予等について、柔軟な対応を行うことを事業者に要請しています(※)。

(※)このほか、水道・下水道及び公営住宅の家賃の支払いが困難な事情がある者に対しては、その置かれた状況に配慮し、支払の猶予等、迅速かつ柔軟に対応するよう、事業者へ要請が出されています。

ムギ

支払いを待って欲しいニャ!

各社の対応について

各社の対応

・申請者の状況に配慮する

・料金の支払いの猶予を行う

・料金未払いによるサービス停止の猶予等を行う

・柔軟な対応を行う

電気・ガス・電話料金・NHK受信料の支払いにお悩みの方は、まずは一度、ご契約されている事業者にご相談下さい。

ゆづき

事業者側の配慮、ありがたいです!

電気料金に関する事業者

詳細は各事業者へお問い合わせ下さい。

まずは一度、ご契約されている事業者にご相談することをオススメ致します。

ガス料金に関する事業者

詳細は各事業者へお問い合わせ下さい。

まずは一度、ご契約されている事業者にご相談することをオススメ致します。

NHK受信料に関する相談窓口

○お住まいの地域の窓口までご連絡をお願いします。

○受付時間は平日 10:00~17:00となります。

まとめ

水道光熱費の支払いを先延ばしにされる方は金銭的にかなりお困りなのではないでしょうか。

お金の目処が立たなくて行き詰まっている方は生活保護の受給も考えられた方がよいです。

就労の意識が強い方については、ハローワークでお金を貰いながら次の仕事を探せる休職者支援制度を利用しましょう。

休職者支援制度では、月々10万円貰えたり、家賃の補助もあります。

また、国民健康保険料の減免申請をすれば減免や免除の対象になることもありますので、忘れず申請しましょう。

まずは担当部署にお電話することから始めましょう。

これらを上手く活用すると生活がぐっと楽になります。

↓↓オススメ記事

【傷病手当金】新型コロナの療養で働けない場合にも使える

生活保護制度|対象者について

【助ける】生活困窮者の自立支援相談制度

自営業者が【ブログ】を始めた方がよい理由-不況を乗り切る知恵-

Follow me!

【支払猶予】電気・ガス・電話料金、NHK受信料など” に対して5件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です