福岡県【中小企業者等月次支援金】の対象者、給付額、給付要件について解説します!

福岡県

【中小企業者等月次支援金】

対象者、給付額、給付要件

福岡県中小企業者等月次支援金の概要

福岡県では、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言に伴う、飲食店の休業・営業時間短縮や外出自粛等の影響を受け、売上が大きく減少している中小企業者等に対して、事業の継続を支援する月次支援金を給付します。 

ゆづき

福岡県独自の支援金です!

支援の対象者は?

支援の対象者

(1)県内に本社・本店のある中小法人・個人事業者等

(2)県内に本社・本店のある酒類販売事業者(中小法人・個人事業者等)

※(1)(2)とも福岡県感染拡大防止協力金の受給者は対象外

支援を重ねては受けられませんが、福岡県感染防止協力金の恩恵を受けられない方、又は国の支援を受けられない方など為の支援策です。

また、福岡県は国の給付金へ上乗せする形で支援を受けられます。

給付額について

国からの支援がない場合

法人:10万円以内

個人事業者:5万円以内

国からの支援がある場合

法人:20万円以内

個人事業者:10万円以内

国からの支援がない場合は5万~10万円の横出し、国からの支援がある場合は国の月次支援金の給付額に10万~20万円の上乗せをします。

ひろと

横出しや上乗せは有難いです!

《支援金の計算方法》

2019年又は2020年5月の売上-2021年5月の売上

「国からの支援がある場合」については、上記計算方法から国の支援金額を差し引いた額)

給付要件(売上減少について)

給付要件

(1)飲食店の休業・営業時間短縮や外出自粛等の影響を受け、2021年5月の月間売上が、2019年又は2020年の同月比で30%以上、50%未満減少していること。

※50%以上減少した事業者は国の月次支援金の対象になります。

(2)酒類の提供を停止する飲食店と取引があり、5月の売上にかかる国の月次支援金の給付を受けていること。

申請受付期間・受付方法

申請受付期間、申請方法等、詳細については、後日お知らせします。

この辺りはまだ詳細が発表されておりませんので、後日の詳細発表を待ちたいですね。

お問い合わせ先

中小企業振興課 地域経済係

Tel:092-643-3420

Fax:092-643-3427

ゆづき

分からないことは電話で問い合わせましょう!

まとめ

県独自の「上乗せ」や「横出し」はとてもありがたい支援策です。

国が行う給付金だけが救済策の全てではありません。

福岡県や各自治体独自の支援策をゆっくり調べてみると、ご自身にあった給付金が受けられるのではないでしょうか。

↓↓関連記事

福岡市、売上が減少した事業者への支援(新型コロナウイルス感染症関連)

【月次支援金】とは?申請のやり方を解説します!

支援金の【不備通知】が届いた時の対処法

上乗せ・横出しとは?

↓↓国の一時支援金関連の記事

【月次支援金】とは?申請のやり方を解説します!

【詳細発表】月次支援金の申請期間と申請方法

月次支援金【対象者とは?】対象外の場合も救済策がある!

Follow me!

福岡県【中小企業者等月次支援金】の対象者、給付額、給付要件について解説します!” に対して7件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です