最大1人4万円/月× 最大3ヵ月貰える(トライアル雇用助成金)

最大1人4万円/月× 最大3ヵ月貰える

(トライアル雇用助成金)

トライアル雇用助成金とは

トライアル雇用助成金とは、感染症の影響による離職者を試行雇用する事業主への支援です。

助成金の対象は?

令和2年1月24日以降に、新型コロナウイルスの影響により離職した方であって、離職期間が3ヵ月を超え、就労経験のない職業に就くことを希望する方を試行雇用した事業主が対象です。

※事前にトライアル求人をハローワーク、地方運輸局、雇用関係給付金の取扱に係る同意書を労働局に提出している職業紹介事業者に提出し、これらの紹介により、原則3ヵ月の有期雇用で雇い入れ、一定の要件を満たした場合に限る。

一人あたり最大4万円/月×3ヶ月の給付金が受け取れるなら、雇い主にも雇用するメリットが生まれますよね。

金銭的なメリットが出来ることで企業側も雇用をしやすくなります。

ゆづき

職場への雇用が一番の救いですよね!

助成金はいくら?

先ほども金額については書きましたが、給付額及び給付用件は下記の通りです。

・1週間の所定労働時間が週30時間以上の場合【月額最大4万円(最長3ヵ月)】

・1週間の所定労働時間が週20時間以上30時間未満の場合【月額最大2.5万円(最長3ヵ月)】

※助成金は、個人ではなく企業に助成されるものです。

まさし院長

助成金があると雇用しやすくなりますね!

お問い合わせ先

お問い合わせはお近くのハローワークや労働局へお願いします。

まとめ

企業側の雇用が無いと失業中の方も困ってしまいますよね。

雇用することで助成金が貰えるのなら、積極的な雇用をしやすくなります。

失業中の方のお悩みを解決するには、根本的なところから解決していく必要がありますよね。

↓↓オススメ記事

コロナ新給付金【困窮世帯向け】最大30万円で調整<政府>

使える!貰える!為になる!都道府県独自の支援策

支援金の【不備通知】が届いた時の対処法

【詳細発表】月次支援金の申請期間と申請方法

Follow me!

最大1人4万円/月× 最大3ヵ月貰える(トライアル雇用助成金)” に対して6件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です