格安ドメインのメリット・デメリット

ドメイン代を抑えよう

WordPressを始めるにあたって、どのようにしてドメイン代を抑えるかは皆さんが頭を悩ませる共通の課題ではないでしょうか。

今回は「格安ドメイン」「利用方法」についてまとめていこうと思います。

注意点はいくつかありますが、それだけ守れば格安ドメインはとても利用価値のあるサービスとなります。

ドメインを取得するときに参考になればと思います。

ムギ

ドメイン代を抑えたいニャ!

格安ドメインの注意点

格安ドメインはその安さに皆さん驚かれると思いますが、「デメリット」も当然あり、格安ドメインはドメインを契約して1年経過したら値段が跳ね上がる場合があります。(※詳しくは各ドメイン会社の利用規約を読んでください。)

最初の敷居は低くしてドメインをとりあえずでも利用してもらい、後からしっかり利益は確保するスタイルなのでしょうね。

どんな場合も利用してもらわないことには商売になりませんので「損して得とれ」の精神で格安ドメインを取り扱う各会社は運営されてるのではと思います。

ひろと

とうぜんデメリットもありますよね!

その特性を利用する

しかし、悪いことばかりではありません。

この格安ドメインのデメリットは裏を返せば最大のメリットとなるのです!

ある特定の期間、安くドメインを使えるのであればドメインを利用する費用は抑えられ経済的です。

ゆづき

使い方しだいですね!

使用例として

例えば10個のWebサイトを運営する場合、それに伴ってドメイン費用もかさんでしまいます。

そういう場合に格安ドメインを利用すると費用は格段に抑えられますよね。

1年ごとにドメインを入れ替えても良いですし、立ち上げてはみたもののうまくいかなかったWebサイトはドメインの値段が安いうちに閉鎖して次のテーマで新しくWebサイト作るのも有りだと思います。

格安だからこそいろいろ試せるのではないでしょうか。

ムギ

なるほどニャ!

まとめ

WordPressでWebサイトを運営するにあたって一番抑えたい費用はドメイン代金です。

会社のホームページ作成などはドメイン名が変わらない方がメリットが多いので格安ドメインは使用しませんが、たくさんのWebサイトを運営するアフィリエイターを目指すのであれば格安ドメインをうまく使いこなさないことには費用がかさんでしまいます。

うまくいくかどうかやってみないと分からないアフェリエイトのWebサイト運営だからこそ、格安ドメインをうまく利用してWebサイト運営の費用を抑えつつWebサイト運営を上手に行っていきたいですよね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です